グルメ・クッキング

2018年5月16日 (水)

黄木:東京駅 ★★★

2018516
米沢牛のお店で、東京駅日本橋口の
レストラン街にあります。
牛のたたき丼を頼みました。
全体的な値段が高めで、
期待したほどの肉質では無いようで、
意外に「硬いなぁ」と思って食べました。
他のメニューを頼むと
また違うのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月13日 (日)

A-16:みなとみらい ★★★

2018513
カジュアルイタリアンです。
みなとみらいにあり、湾内に面しています。
眺望は良く、オープンテラスもあり、
おしゃれ感はさすが「横浜」!
でも、ねぇ・・・。
私は雰囲気だけでは騙されません(笑)。
もう少し料理に力を入れてもらいたいものです。
美味しくないということは無いのですが、
素材の調理が少々雑に感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 4日 (水)

ルマンジュトゥー:★★★★ 神楽坂

201844
牛込神楽坂にあるフレンチレストラン。
以前より名前は知っていましたが、
訪れるのは初めてです。
隠れ家的な場所にお店はありました。
「神楽坂感」が出ている場所ですね。
店内はこじんまりしていますが、
すべての客席が埋まっていました。
料理はもちろんコース料理。
ミシュランで★をもっているお店の料理に
期待に胸が膨らみます。
アミューズからデザートまで、
結構なボリュームでしたが、
バランスの取れた料理構成で、
おいしくいただくことができました。
残念ながらヒラスズキのポワレだけが、
少々くさみと独特の身の硬さがあり、
「う~ん」あと一歩という感じでした。
超高級店は、やはりトータルの
バランスが大事です。
一品一品の完成度の高さが求められるだけに、、
一品でも「外れたもの」があると気になるものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月27日 (火)

まいもん寿司:パルコ屋御徒町 ★★★★

2018327
金沢発の高級回転寿司。
ここと「元気もりもり寿司」が有名ですね。
回転寿司ですが、基本的にタッチパネルで
注文する形式となります。
ノドグロなど、日本海側でしか
なかなかお目にかかれないネタが
たくさんあります。
味は回転寿司の中では、
頭ひとつ抜けた存在です。
ここで食べたら、他の回転寿司には
行くことができなくなるでしょう。
ただお値段は少々高め・・・。
1人5000円は覚悟した方が良いでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月21日 (水)

上野 藪そば:御徒町 ★★★

2018321
池之端藪そばが閉店したため訪問。
パルコ屋ができたため、
その中に移転したようです。
値段は1500-1800円のレンジで、
蕎麦としては高級な部類に入るでしょう。
鴨南蛮を注文しましたが、
可もなく不可もなく無難なまとまり。
万人受けを狙っているのかもしれませんが、
どことなく凡庸な印象を受けてしまいました。
変わり蕎麦も多いのですが、
これなら天神下の「みよし」の方が
良いかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月18日 (日)

おさかな倶楽部:冨浦 ★★☆

2018318
冨浦新港にある漁港直営の食堂。
ボリューム満点の新鮮な魚料理がうりです。
某サイトの評価もかなり高得点で、
期待はしていたのですが・・・。
開店前から長蛇の列。
店内に入ると、さすがに漁港直営だけあって、
見慣れない魚のメニューが結構あります。
ボリュームが多いため、家族5人で、
3人前の定食を注文しました。
ホウボウ定食、まんぷく定食、かき揚げ丼。
魚の刺身は当然まずまずの鮮度なのですが、
「切り方」の問題なのか、身が少々つぶれ気味。
これでは鮮度の高さが台無しです。
定食の煮つけはちょっと甘め(これは好みの問題)。
付け合わせの唐揚げは、油が良くないようです。
かき揚げの出来も推して知るべし。
結論から言えば、久しぶりに「高評価」の理由が、
よくわからないお店を引いてしまったという感じです。
たぶん値段とボリュームが評価の基準なのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月14日 (水)

COVA Tokyo:有楽町 ★★★

2018314
有楽町と言えば、比較的よく行くSixthがありますが、
たまには新規開拓ということで、
割りと近くにあるCOVAに行ってみました。
一休でコースを事前予約しましたので、
夜でも一人5000円。比較的リーズナブルです。
店内は、HPで見るよりも質素。
若干「写真」にしてやられた感があります。
料理はイタリアンのコース料理で、
ある意味非常にわかりやすい味でした。
手を抜くところは抜いて、
抜かないところは比較的しっかり。
でもそれが見えてしまうようでは駄目ですね。
全体的には「もう少し」という感想ですが、
牛ホホ肉の煮込みは美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 6日 (火)

キオッチョラ:秋葉原 ★★★

201836
秋葉原UDX内にあるピッツェリア。
駅周辺では一番美味しいとは思います。
ピッツェリアだけにピザは美味しいのですが、
その他の料理が今一歩。
雰囲気はそこそこ良いだけに残念です。
ちょっと使うには問題ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 1日 (木)

ステーキしのだ:本郷 ★★★☆

201832
だいぶ前から気になっていたステーキハウス。
何せ外観がレトロすぎます。
有名なお店のようですが、
怖くて入れずに10年以上が経過・・・。
やっと入店する日が訪れました(笑)。
店内は・・・、やっぱりレトロ。
完全に昭和の世界です。
A5ランクの鹿児島牛を250gいただきましたが、
中盤までは美味しかったのですが、
やはりというか「脂」が後半きつくなりました。
歳でしすかねぇ。赤身の選択枝も欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月28日 (水)

目羅:京橋 ★★★★

2018228
京橋にはお寿司屋さんが多いようです。
紹介でいただきました。
刺身から始まって、頃合いを見て、
握りに移るあの流れですね。
握りは江戸前の良い仕事をしています。
店主は勝浦出身のようで、
毎週仕事で勝浦に行く私としては、
どこか親近感を覚えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧