« 焼肉やまの:★★★★ 秋葉原 | トップページ | ロアアームのガタつき »

2016年12月11日 (日)

冷却性能アップ

20161211facebook
これまでのアルミ3層ラジエターから、
真鍮サイドタンク+銅2層のラジエターとなりました。
サイズは全く同じですが、結構重くなりました。
でも、これまでのラジエターよりもさらに冷えます。
この時期走行中は、サーモの開弁温度まで水温が下がります。
そして停車中は徐々に水温が上がるため、
ヒーターONに加えて、小さな電動ファンを2機回しています。
それで、水温が80度ぐらいに安定していたのですが…。
同じように作動させると・・・。75度と冷えすぎてしまいます。
もちろんこれ以上はサーモが入っているので下がりません。
ですので、停車中もヒーターのみONにしていれば、
水温が上がってこないことがわかりました。
これは夏場にも威力を発揮しそうなラジエターです。

|

« 焼肉やまの:★★★★ 秋葉原 | トップページ | ロアアームのガタつき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102785/64612236

この記事へのトラックバック一覧です: 冷却性能アップ:

« 焼肉やまの:★★★★ 秋葉原 | トップページ | ロアアームのガタつき »