« 京はしや:羽田空港国際線ターミナル ★★★ | トップページ | 東京ステーションホテル:東京駅 ★★★☆ »

2013年2月25日 (月)

アッパーホース交換

2013225 兼ねてからリリー(ローバー220クーペ)の冷却水が
微妙に減っていたのですが、
原因を突き止めて修理していただきました。
減るといっても、1000km走って
20-30ml注ぎ足すだけですので、
当初は「生理的」な減少かと思っていました。
目を皿のようにして見て回ると、
ラジエターのアッパーホースがホースバンドで
留められている部分に、
緑色の結晶が付着しているのを発見しました。
ホースの裏側なのでかなり見難い場所なのでした。
おそらくホースの劣化で、
ごくわずかに滲んでいたのでしょう。
そのまま純正部品で修理することも可能ですが、
純正部品はホース内にサーモが内臓されています。
サーモ本体をエンジンブロック側に移設している
リリーには、余計な部品がひとつ付くことになります。
ですので、この際アッパーホースを
ワンオフで製作してもらうことにしました。
純正部品に付いているエア抜きの
穴もきちんと再現してもらっています
(エア抜きできないと困りますからね)。
青々輝くSAMCOのホースがレーシーです!

|

« 京はしや:羽田空港国際線ターミナル ★★★ | トップページ | 東京ステーションホテル:東京駅 ★★★☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102785/56836485

この記事へのトラックバック一覧です: アッパーホース交換:

« 京はしや:羽田空港国際線ターミナル ★★★ | トップページ | 東京ステーションホテル:東京駅 ★★★☆ »