« 早起きは三文の徳 in 代官山 | トップページ | 第3回モーニング・クルーズ in 蔦谷 代官山 »

2013年1月10日 (木)

ワンオフ・サーモケース

2013110 漏水することで有名なローバー75のサーモケース。
3万キロ~5万キロしか耐久性がありません。
それで十分という話しもありますし、
部品代はたかだか1万円なので、
騒ぐような話しでも無いということもあるのですが・・・。
改善もせずにのうのうとこんな不良品?が
出回っていることが許せず、
無謀なワンオフサーモケースの製作を依頼。
ついにアルミ削りだしの
ワンオフサーモケースが完成しました。
内部は某車用のサーモ(企業秘密)なので、
好みの開弁温度を選べます。
気になる値段は・・・。13万円!(笑)。
純正サーモケース13個分です。
アホと思う人もいるでしょうが・・・。
自分的には大満足。
あとは取り付け確認をするだけです!

|

« 早起きは三文の徳 in 代官山 | トップページ | 第3回モーニング・クルーズ in 蔦谷 代官山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102785/56511686

この記事へのトラックバック一覧です: ワンオフ・サーモケース:

« 早起きは三文の徳 in 代官山 | トップページ | 第3回モーニング・クルーズ in 蔦谷 代官山 »