« ニューイヤーミーティング | トップページ | 冷却水の減少 »

2013年1月28日 (月)

ブレーキ・システムのアップグレード

2013128 ローバー75のブレーキは貧弱です。
フロントVディスク(282mm)片押し1POT、
リアはソリッド(260mm)方押し1POT、となっていて、
1600kgの車重に対して明らかに不足しています。

そこで何とか安くアップグレードできないかと画策し、
UCF30・セルシオのキャリパーを
使用する計画を始動しました。

前後キャリパーはUCF30・セルシオ用です。
スミトモ製でアルミ・モノブロック、
フロントは対向4POT、リアは対向2POT!

使用するディスクは、
ハブの改造等を行うと大変ですので、
MG-ZT 260のものを流用するため、
これは本国にアフター品を発注。
フロントVディスク(325mm)、
リアVディスク(282mm)となります。
フロントはセルシオのディスクよりやや大きく、
リアはやや小さくなります。
厚みはほぼ同等ですので問題無さそうです。

さて、2月に入ったら取りつけ作業に入ります。
ブラケットのみのワンオフで
取り付けができれば良いのですが・・・。

|

« ニューイヤーミーティング | トップページ | 冷却水の減少 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102785/56643587

この記事へのトラックバック一覧です: ブレーキ・システムのアップグレード:

« ニューイヤーミーティング | トップページ | 冷却水の減少 »