« 車両追加購入 | トップページ | 駆け抜ける喜び »

2012年10月 1日 (月)

アーデン仕様完成

2012101 1ヵ月半にわたり改造していた
チャーリー(ローバー75)が戻ってきました。

今回の主だったメニューは下記の通りです。
①HAMANNリップスポイラー装着
②Janspeedエキマニ装着
③オイルクーラー装着

リップスポイラーに関しては、
はっきり言ってワンオフに近い加工です。
Rは全然違いますし、車種それぞれの「歪み」があります。
主治医が、それに合わせて目視で切った貼ったを行いました。
個人的には中央の2本の支柱が気に入っています。
気になる最低地上高も問題なし!

Janspeed製のエキマニは取り付けに
かなりの手間がかかったようですが、
さすがにフィーリングががらりと変わりました。
今まではアクセルを踏み込んでも、エンジン音が唸るだけで、
速度が全くついて来ませんでした。
それが低速がらグイグイ加速していきます。
まるで別の車に乗っているようです。
主治医も「他の75と全く違いますよ。」
と言っていただけあります。
3000回転以上の官能的なサウンドもたまりません。

オイルクーラーは汎用品のアルミ製19段。
オーバークール防止のサーモブロックを使用し、
ラインはすべてアールズ製で組み上げています。
純正の水冷式オイルクーラーは
撤去せずにそのまま利用していますので、
副次的に水温の低下も期待しています。
外気温30度(晴れ)の状態で、
渋滞路、高速道を走ってみましたが、
劇的に油温が下がりました。
これまで同じ条件で、渋滞路100度→82度、
時速120kmの走行時108度→88度、見事な効果です。

|

« 車両追加購入 | トップページ | 駆け抜ける喜び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102785/55788027

この記事へのトラックバック一覧です: アーデン仕様完成:

« 車両追加購入 | トップページ | 駆け抜ける喜び »