« 久々の出動 | トップページ | 屋上から・・・ »

2012年5月10日 (木)

Af-imp 6月号

2012510 今回は10位以内の入賞は果たせませんでしたが、
ありがたいコメントもいただき良い記念になりました!

「まとまりの良さは流石」。⇒自分でもそう思います(笑)。
それだけ、目立つ「これ!」
というポイントも無いのですが・・・。

基本コンセプトが「これどこいじっているの?」
という質問をいただくことですので、
車高も程よく、ホイールサイズも程よく、
内装もほどよくという、
ある種メーカー純正的な目線が重要なのです。
実際、説明しないとエアロパーツが
ワンオフであることすらわかりませんし、
ましてや、内装に至っては
どこをいじってるのか謎という具合です。

個人的には、チャーリー(ローバー75)の
「表」立ったモディファイはこれで終了。
今後の予定は以下のとおりです。
①水温計、油温計、電圧計の装着
②電動ファンの手動コントロール化
③ボロンコーティング・ラジエター装着
④ローテンプ・サーモ装着
⑤センターマフラー・ワンオフ
⑥エキマニ・ワンオフ
まずは、長く乗ることの基本的なモディファイ、
水温と油温の徹底管理を行いたいと思います。
最終仕上げは、排気系のフルカスタム。
V6 NAらしいフォンフォンした音を極めたいですね。

|

« 久々の出動 | トップページ | 屋上から・・・ »

コメント

リリーさん、
こんにちは。

いつも、リリーさんの車たちは幸せだなあと、思います。

そして、ほんとに、スマートで美しいですよね。
上品な改造に、感服です。

夫に少し、爪の垢でも飲ませたいです。
6月8.9.10日とスプレンドーレというクラシックカーレースの主催もやりますが、夫の基本は真逆のラリーです。

話は変わって、

ぺぺロンチーノですが

家族でもたまには行くのですが、
大抵は、ある決まった友人が、前橋に来た折に必ず行く二人の大切にしたいお店でもあります。
(彼女の車の乗り方も、リリーさんに似た感性と姿勢があります。)

この間、3年くらい前に知り合った方と、他県の方をどこにお連れしたら良いかという話になり、その方が、ペペロンチーノを指定して来ました。お互いにもう、20年以上もペペロンチーノファンだと分かってびっくりしました。

自分の中で本当に大切にしたいお店です。

投稿: キャロリン。 | 2012年5月11日 (金) 09時49分

こんにちは。
わが子のようにかわいがっていますからね(笑)。
自分なんかは逆にラリーとか、
GTとかに憧れます。

ペペロンチーノは大事にしたいお店です。
別に万人受けするお店ではないですし、
ネットでの評価も様々ですが、
自分にとっては最高のお店です。
(数少ない「殿堂入り」のお店です。)

物事の価値は、周りが決めるものではないですからね。
自分が「良い」と決めた物が「良い」のです。

現在も2ヶ月に1回ぐらいのペースで通っています。

先日、大学時代の友人に会ったのですが、
彼も、東京からわざわざ行くことがあるそうです。

投稿: リリー@管理人 | 2012年5月11日 (金) 13時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102785/54677026

この記事へのトラックバック一覧です: Af-imp 6月号:

« 久々の出動 | トップページ | 屋上から・・・ »