« 車検整備費用の内訳 | トップページ | ボルボV40試走150km »

2012年2月 8日 (水)

まずまずの外観に

201228 ボルボV40の足回りと見た目を
できるだけお金をかけずに改善するには・・・。
ということで、メルヴェのダウンスプリングと、
迷った挙句にタイヤの残り溝が多いので、
純正ホイールにワイドトレッドスペーサーを組み合わせました。
車高は前後ともに2cm程度落ちているようで程よい感じです。
前後20mmのワイドトレッドスペーサーのお陰で
ホイールの出方もまずまず。
これ以上はフェンダーのツメ折りが必要そうです。
ワイドトレッドスペーサーは、
ハブリングも付いたきちんとしたタイプです。
一応コンセプトは、ボルボV40「R design」。
なので、やり過ぎない感じが重要です。
(お金もかけたくないので(笑)。)
あとは、激安で落札したリアアンダー・スポイラーの装着、
お決まりのブレンボ・キャリパーカバーの装着、
そして格好悪いコーナーポールを外して完成の予定です。
欲を言えばくたびれた外装を再塗装したい・・・。
(これはイカン。予算オーバー著しい。)
まぁ、これらの作業は次回以降に・・・。

|

« 車検整備費用の内訳 | トップページ | ボルボV40試走150km »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102785/53934330

この記事へのトラックバック一覧です: まずまずの外観に:

« 車検整備費用の内訳 | トップページ | ボルボV40試走150km »