« 引越し完了 | トップページ | 清々しい朝 »

2011年6月28日 (火)

イル・テアトリーノ・ダ・サローネ:南青山 ★★★★★

2011628 南青山(日赤通り)にあるイタリアンレストランです。
初めて伺ったのですが、ビルの地下1階にあるため、
なかなか入り口を発見できず近所をウロウロしてしまいました。
ようやく地下に降りる階段を見つけて降りていくと、
実に隠れ家的なエントランスを発見しました。
20116281 店内はこじんまりしていて、カウンター席と、
テーブル席、そして個室という組み合わせになっています。
個室は一見さんの予約ができないそうですが、
今回は相手方の配慮で個室予約となっていました。
個室は4名が丁度良い大きさで、
テーブルセットの豪華さに目を奪われます。
料理の方は、コースメニューをいただきました。
シェフがシチリアで修行したとあって、
素材はシチリア産に拘られているようです。
アミューズ:トマトのズッパ(ガスパチョのような冷静スープ)
前菜①:ボタン海老のサルティンボッカ
前菜②:鱈とポルチーニのサルサ
前菜③:蛸のラグーソースのラビオリ
魚:真鯛のボリート
パスタ:ステンコラグーのフェットチーネ
肉:仔羊のストゥファート
そしてデザートという構成です。
いずれもポーションが小さいので、無理なく食べられました。
一番印象に残ったのはフェットチーネでしょうか。
豚の脛肉を赤ワイン・トマト・香辛料で煮込んだソースで、
上にかかっていたラグサーノチーズとの組み合わせが絶品でした。
ちょっと気合を入れていかなくてはならないお店ですが、
久しぶりに感動する美味しさを経験しました。
また是非行ってみたいです。

|

« 引越し完了 | トップページ | 清々しい朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102785/52072637

この記事へのトラックバック一覧です: イル・テアトリーノ・ダ・サローネ:南青山 ★★★★★:

« 引越し完了 | トップページ | 清々しい朝 »