« 珍しく閉鎖されていない大黒PAへ | トップページ | Igrek:丸の内 ★★★ »

2010年12月 8日 (水)

久しぶりにローバー乗りに出会う

2010128 先日、職場のスタッフと異業種の交流を深める趣旨で、
食事会を行いました。場所は、個人的に気に入っている
神楽坂の「ラリアンス」です(ミシュラン☆)。
http://www.lalliance.jp/
値段、味、サービス、どれもがとても良いバランスです。
ちょっとした集まりで使用する際に、
「外す」心配が無いので重宝しています。
もともとは四人の予定でしたが、一人仕事の都合がつかず、
結局、男性2名、女性1名のこじんまりした食事会に・・・。
たまたま、趣味の話題になり、
女性に「趣味は何ですか?」と聞かれ、
「車の改造と運転。」と答えましたら、
いつも通りの「何に乗っているのですか?」と言う
一番説明の難しい質問に・・・。
ローバーと言うと、たいがい「ミニですか?レンジですか?」
と聞かれて困ることが多いのです。
「ローバーって言う、潰れた会社の古い車です。」
と答え次の質問を待っていると、
「私、114に乗っていました。」というぶっ飛びの回答が・・・。
どうやら初めての車が、ローバー114SLiだったとのこと。
いろいろな話しが出てきたのですが、
気に入っていたところは以下のところのようです。
①内装の豪華さ。
②見た目のかわいらしさ。
③ボディーカラーの発色の良さ。
故障は非常に多かったそうですが、
何せ初めての車なので、みんなそんな物かと思っていたそうです。
①前の車の排ガスが酷いと思ったら、自車が吹いていた。
②窓が落ちた。
③勝手にエンストしまくる。
などトラブルには枚挙にいとまが無いそうです(笑)。
さすが「ローバークオリティ」・・・。
最後は、アクセルとブレーキを踏み間違えて、
コンクリートに突っ込んで廃車にしてしまったとのこと。
なんとも壮絶なローバー人生です。

|

« 珍しく閉鎖されていない大黒PAへ | トップページ | Igrek:丸の内 ★★★ »

コメント

壮絶なローバー車生ですね(人生ならぬ車生)だけど憎めないローバークオリティ(笑)
ローバー車を見かけると尊敬してしまいます(って私もローバー乗り)爆笑!
当たり外れが本当に天国と地獄みたいで、いつも主治医と話していると驚きの連続です。
でも良い車作ってると思うんですがねぇ・・・
ちょっとした交流って楽しそうですね。

投稿: HIDE | 2010年12月10日 (金) 01時42分

当たりが「当たり」かわからない部分もあります(笑)。
このご時勢にローバー乗っている人は、
よっぽどの好き物でしょうねぇ。

投稿: リリー@管理人 | 2010年12月10日 (金) 07時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102785/50242877

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにローバー乗りに出会う:

« 珍しく閉鎖されていない大黒PAへ | トップページ | Igrek:丸の内 ★★★ »