« 帰りはいつもの長門牧場 | トップページ | 大鉄道博 »

2010年8月 6日 (金)

ドライブシャフト破損

201086 ローリー(216クーペ)で買い物に出かけ、
さぁ出発というところで、突然の空転・・・。
直感的にミッションかドライブシャフトのトラブルを考えました。
大きなショッピングモール(若葉ウォーク)の駐車場でしたので、
邪魔にならないところまで手押しで車を進め、
早速JAFを呼びました。
家族4人乗っている状態では初めてのJAFでした(笑)。
子供は「パパの車動かない」と楽しそうでしたが・・・。
結局、心配していたミッションは無事で、
左のドライブシャフトの破損でした。
前日まで蓼科にいましたので、
主治医の近くでの故障で助かりました。
JAFで主治医のところまでレッカーしていただきましたが、
高速料金の350円を徴収されたのみでした。
本当にありがたいです。困ったときはJAF!
問題のドライブシャフトは、国内で見つからず、
現在イギリスに中古品を発注しています・・・。

|

« 帰りはいつもの長門牧場 | トップページ | 大鉄道博 »

コメント

(≧m≦)
ありゃ~いっちゃったんですね、ドライブシャフト・・・なんだか、日本車なら考えられない所が故障するんですが、ローバーだと変に納得してしまうのが不思議です。
HONDA製も付かない?って言うか、在庫も無いかぁ・・・
普通の車に乗っているよりきっと何十倍も事件(破損・故障)に遭遇しますね。
それだけ長く付き合っている証拠とも言えますねscissors
復活お待ちしていますgood

投稿: HIDE | 2010年8月 9日 (月) 09時14分

さすがに17万キロ乗ると老朽化するのでしょうか・・・。ホンダ製はもしかしたらつくかもしれません。ただフロントがストラットなのでその変が微妙です。部品がなくて大変です・・・。

投稿: リリー@管理人 | 2010年8月 9日 (月) 11時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102785/49101584

この記事へのトラックバック一覧です: ドライブシャフト破損:

« 帰りはいつもの長門牧場 | トップページ | 大鉄道博 »