« ブースト調整中 | トップページ | プラグ交換 »

2010年3月 2日 (火)

ブースト圧は0.87kg/cm2

201032 いろいろと調整していたリリー(220クーペ)のブースト圧ですが、
純正の0.6kg/cm2から0.87kg/cm2に落ち着きました。
ロムチューンがなされているので、
フューエルカット、ブーストカットは起きません。
(馬力はおそらく250ps程度と思われます。)
点火系を変更してから、失火も起きていないようです。
デュアルSBCのソレノイドは小型ですが、
とても性能が良いようで、ハンチングは無く、
またオーバーシュートもありません。
アクセル開度に応じて、きちんとブースト圧を維持します。
かなり運転しやすくなり大満足です。

|

« ブースト調整中 | トップページ | プラグ交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102785/47715492

この記事へのトラックバック一覧です: ブースト圧は0.87kg/cm2:

« ブースト調整中 | トップページ | プラグ交換 »