« いつものお店へ 青いナポリ:小石川 ★★★☆ | トップページ | ラ・コリンヌ:神楽坂 ★★★☆ »

2010年2月 8日 (月)

原因判明

201028 リリー(220クーペ)の不調原因がわかりました。
当初の予想どおり、点火系には問題があり、
プラグとプラグコードの交換で、
失火は完全に無くなりました。
それでもなお、高負荷、高回転で、
フバッフバッと息つくような症状があるので、
ブーストコントローラーの電源を切ってみました。
すると全く症状が出なくなりました。
どうやらソレノイドバルブが不調だったようです。
原因がはっきりしたので、
ブーストコントローラーを新たに購入する予定です。
シンプルな機械式VVCでも良いかなぁと迷っています。
それにしても、久しぶりの純正ブーストは遅い・・・。
でもレスポンスがリニアで凄く乗りやすいです。
安心してガンガン踏めます。

|

« いつものお店へ 青いナポリ:小石川 ★★★☆ | トップページ | ラ・コリンヌ:神楽坂 ★★★☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102785/47514882

この記事へのトラックバック一覧です: 原因判明:

« いつものお店へ 青いナポリ:小石川 ★★★☆ | トップページ | ラ・コリンヌ:神楽坂 ★★★☆ »