« バラクラ・イングリッシュガーデン | トップページ | カツサンド・MAISEN:各種店舗 ★★★ »

2009年7月22日 (水)

懐かしい写真

2009722 ベストカーの取材を受けるにあたり、
昔の写真を探していました。
そこで発見したのが、初代220クーペの写真です。
ナイトファイアーレッドが目に眩しい(笑)。
現在のリリー(220クーペ)には、
この初代220クーペのエンジンを載せています。
なんだか感慨深いですね。

|

« バラクラ・イングリッシュガーデン | トップページ | カツサンド・MAISEN:各種店舗 ★★★ »

コメント

リリーさん

いつもブログを楽しく拝見させてもらっています。
写真とはいえ、赤の220クーペは初めてみました。
また、ちょとご質問があります。
初期型から2代目220に変わったときに、フロントグリルが追加されたことを最近知ったのですが、初期型のグリル無しのボンネットを、2代目のグリル有りのボディにそのまま乗せ変えることは、可能でしょうか?
ヤフオクに初期型220のものと思われるボンネットが、たまに掲載されており気になっています。

投稿: 220ユーザ | 2009年7月31日 (金) 20時24分

ありがとうございます。93年式前期が鉄仮面で、93年式後期がグリル付きになります。この93年式後期のグリル付きと、94年式以降のグリル付きとでは、フロントバンパーの形状が微妙にことなります。ナンバープレートの段付きのあるなしが相違点です。93年式後期には段がありません。このバンパーでないと、グリルの隙間が大きくなってしまいます。文章だとわかりにくいですが、自分の220クーペと216クーペのバンパーデザインをよく見て頂ければ、違いがわかると思います。

投稿: リリー@管理人 | 2009年7月31日 (金) 20時49分

 リリーさん
 貴重な情報ありがとうございました。
 確かに、リリー号とローリー号のナンバープレート下の段有り、段無しが違いますね。
 goo-netなどの写真でも、93年式バンパーの段無しが確認できました。

 実は、10年以上前に、あるモータショー(といっても地方の体育館を貸しきって行われていた小さなイベントですが…)で、ローバークーペのスタイリッシュさに感動したのを覚えています。
 展示車は、仕様が微妙に違い、パワーシートなども搭載されており、確か、400万強の値段で、グリル無しの鉄仮面(6代目R30(^^; )だったと思います。
 当方の220は97式で、もちろんグリル付きなのですが、購入時に顔の感じが記憶と少し違うな~と思っていた疑問は、ようやくすっきり解消しました。
 
 リリーさん、情報のご提供ありがとうございました。

投稿: 220ユーザ | 2009年8月 1日 (土) 12時41分

 220ユーザです。
 先にお送りしたメッセージの、ナンバープレートの“下”の段差は、ナンバープレートの“上”の段差の誤りです。
 失礼しました。(^_^;

投稿: 220ユーザ | 2009年8月 1日 (土) 13時08分

パワーシート搭載は、おそらく827クーペかもしれませんね。かたちも220クーペに似ています。

投稿: リリー@管理人 | 2009年8月 1日 (土) 15時57分

リリーさん
827クーペというモデルがあること知りませんでした。
勉強になりました。\(_ _)

投稿: | 2009年8月 2日 (日) 09時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102785/45748860

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしい写真:

« バラクラ・イングリッシュガーデン | トップページ | カツサンド・MAISEN:各種店舗 ★★★ »