« 足回りのセッティングについて | トップページ | キャリパーカバー »

2009年5月17日 (日)

パワステオイル漏れ

リリー(220クーペ)に乗りハンドルを切ると・・・。
なんとなくいつものスムースさがありません。
長年乗っているだけに、こういう感覚には自身があります。
急いでエンジンルームを見ると、
パワステオイルが下限レベルのちょっと下まで来ています。
下回りを覗いてみると、オイルが伝った跡が・・・。
ポンプそのものなのか、増し締め程度で直るものかどうか、
手が届かない場所なので、来週にでも再度検査入院です。

|

« 足回りのセッティングについて | トップページ | キャリパーカバー »

コメント

パワステオイルってよく洩れてきますよね。
特にタンクとホースの継ぎ目なんか滲み出てくるので
定期的に増し締めしないとすごく汚れてきます。

この前、トランクを開けた時、太いねじがポロンと落ちてきて
どこのネジか解らなかったのですが、スポイラーを留めているネジと解りました。
こんな所までネジが緩むなんてさすがUKクオリティ!good

(みんカラ、楽しく拝見させてもらってます。)

投稿: tomo | 2009年5月18日 (月) 21時49分

定番ですよね。それにしても、みんカラもご覧になっているとは(笑)。あまりネタがないので一部重複してます…。一応期間限定(東京インポートカーショーまで)で、ほぼ毎日更新の予定です。

投稿: リリー@管理人 | 2009年5月18日 (月) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102785/45044672

この記事へのトラックバック一覧です: パワステオイル漏れ:

« 足回りのセッティングについて | トップページ | キャリパーカバー »