« 汐入公園 | トップページ | LEMON:御茶ノ水 ★★★☆ »

2009年3月18日 (水)

エア噛みをどうするか?

リリー(220クーペ)には相当の冷却系強化を施しています。
特にツインラジエターの恩恵は大きいのですが、
ウォーターラインが長くなったせいか、
エアを噛むことがとても多くなっています。
症状はすぐにわかります。
純正の水温計はサーモの手前にあり、
後付けの水温計がサーモの後ろにあります。
エアを噛んで来ると、双方の動きに時間差が出てきます。
その時間差がどんどん開いて来た時は要注意。
そろそろエア抜きの時期であることを示しています。
だいたい1ヶ月に1回エア抜きを行っているのですが、
これが結構面倒くさいのです。
今回は、ウォーターラインの短縮と、
補助の電動ポンプの設置を考えています。
(目指せメンテナンスフリー!)
完成は4月中旬ころの予定です。

|

« 汐入公園 | トップページ | LEMON:御茶ノ水 ★★★☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102785/44415523

この記事へのトラックバック一覧です: エア噛みをどうするか?:

« 汐入公園 | トップページ | LEMON:御茶ノ水 ★★★☆ »