« 季節限定モンブラン | トップページ | 遅ればせながら »

2008年11月15日 (土)

官能エンジン!

20081115 約1ヶ月ほど修理&改造に出していた
ローリー(216クーペ)が戻ってきました。
購入当初から安定しなかったアイドリングがようやく落ち着き、
エンジンオイル漏れ、ブレーキの不具合も直りました。
それだけでも嬉しいのですが、今回の目玉は何と言っても
ビッグスロットルと無限のエキマニ装着です。
乗り始めていつもの感覚でアクセルを踏み込むと
グイッとこれまでに無い押し出し感!
低速トルクが明らかに太くなっています。
続いて高速道路に乗り3速ホールドでアクセルを踏んでいきます。
フォーンというこれまでに無い乾いたサウンド!
キメ細かくまるでアルファロメオの4気筒ツインスパークのようです。
今まではガサツでうるさく、それでいて踏んでも
パワーがついて来ないそんな酷いエンジンでしたが、
まるで別物のような変わりました。
絶対的なパワーはそれほど上がっていないと思うのですが、
何と言ってもFun to driveです。ATなのに回すのが楽しい、
そんなエンジンに成ったと思います。これはお勧めのチューンです。

|

« 季節限定モンブラン | トップページ | 遅ればせながら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102785/43135278

この記事へのトラックバック一覧です: 官能エンジン!:

« 季節限定モンブラン | トップページ | 遅ればせながら »