« 夜の湯畑 | トップページ | ブリザードの中の浅間 »

2007年1月 6日 (土)

草津へ

2007161 冬の草津は雪に覆われます。
そんな雪化粧の湯畑を見たくて、
草津温泉に出かけました。
天気予報は大雪!
案の定路面は吾妻渓谷あたりから凍結し、
物凄いアイスバーンになっています。
いたるところで、トラックやミニバンが
坂を登れずに停止しています。
スタッドレスタイヤだけでは役不足のようです。
そんな車達を見て、非常に不安になり、
ローリー(216クーペ)にチェーンを巻きました。
スタッドレスのみの時と比べて、抜群のグリップ力!
後輪を滑らせながら、コーナーを抜けていきます。
朝10時に出発して、
結局宿に到着したのは午後3時半でした。
今回の宿は、
湯畑の前にある老舗旅館「益成屋」です。
実に風情のある佇まいです。
おもてなしも良く、
部屋ごとに貸切り露風呂が付いています。
道中だいぶ神経を使いましたので、
夜は温泉に入りぐっすり眠ってしまいました。

|

« 夜の湯畑 | トップページ | ブリザードの中の浅間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102785/13375074

この記事へのトラックバック一覧です: 草津へ:

« 夜の湯畑 | トップページ | ブリザードの中の浅間 »