2017年11月17日 (金)

ホアンキエム湖

201711171
ハノイの中心に位置する小さな湖です。
周辺は綺麗に整備され、週末の夜は、
近隣の道路が歩行者天国となります。
もの凄い人と喧騒。
露天もたくさんあって楽しい街です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

クアン アン ゴン:ハノイ ★★★★

201711161_2
勝手に抱く「ベトナム」のイメージが
体現されているお店です。
広いオープンテラスにフランス様式の建物、
大勢の人々で賑わっている様子だけでも
何となく来た甲斐があるというものです。
伝統的な鍋料理をいただきましたが、
はやりベトナム料理の神髄は奥が深い(笑)。
なかなか理解するには難解な味でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月15日 (水)

アシマ:ホーチミン ★★★★

201711151
キノコ鍋で有名なお店です。
何店舗か展開しているようです。
ベトナム料理と、日本料理、中華料理が
ミックスしたような新世代の料理です。
鍋は薬膳風の不思議な味。
それもそのはず、キノコのほかに、
鶏肉、牛肉、エビ、なんでも入っています。
でもなんとなくクセになるような味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月14日 (火)

ホアイェン:ホーチミン ★★★★

201711141
ビュッフェスタイルの同名店があるようですが、
レストランスタイルの方に行きました。
ベトナムの伝統的料理が
おいしく食べられる名店のようです。
(ベトナム料理はゴイクン、フォーしか知りませんでした)
ベトナム料理自体は、かなりタイ料理に近く、
香草類が苦手でなければ、
とてもおいしく食べられると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月12日 (日)

第60回モーニングクルーズ

20171112
久しぶりに代官山TSUTAYAの
モーニングクルーズに参加してきました。
今回のテーマは「軽スポーツカーのABC」。
AZ-1、ビート、カプチーノが対象車ですね。
こちらはローバー416マルティニ仕様で参加。
やはりかなり人目を惹くようです。
アリタリア・カラーのAZ-1には
少し親近感を覚えました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月11日 (土)

若洲海浜公園で巨大太刀魚

20171111
引っかけて玉網ですくい揚げました。
驚きのサイズは115㎝!
船釣りでもこのサイズはなかなか出ないようです。
血抜きして自宅に持ち帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月10日 (金)

からくさ:下谷 ★★★★☆

20171110
知人の紹介で、台東区下谷にある
天ぷら屋「からくさ」を訪れました。
こじんまりしたお店で、店内はカウンターのみ。
子供3人が天ぷら屋のカウンターに
座るのもどうかと思いますが…。
メニューを見て迷った挙句、
大人用のコースを4つ頼みました。
少ないかなぁと思ったのですが、
案の定「おいしいものは食べまくる」我が子達…。
結局、追加注文を繰り返し、
終わってみれば5人前以上食べていました。
恐るべし。ちなみに食べ歩きが趣味の私ですが、
今まで食べた天ぷら屋の中で、
この「からくさ」が一番おいしいと感じました
(お値段は下町価格でリーズナブル)。
「天ぷら」という料理は、
素材のおいしさを極限まで引き出すための
料理法なのだなぁと改めて実感した次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 7日 (火)

ローバー75の整備

2017117
高速域でのハンドルのブレと、
ABS警告灯の原因検索をお願いしています。
ハンドルのブレはホイールバランスの
取り直しですっかりよくなりましたが、
ABS警告灯が点灯する原因は
よくわからないようです。
故障していなければそれで良しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 5日 (日)

車山の樹氷

2017115
もうこの時期の蓼科は氷点下です。
車山の山頂に至っては樹氷が見られます。
スタッドレスは無くてもぎりぎりOKですが、
雨が降った翌日は、凍結間違いなしです。
山頂からの景色は、空気が澄んでいることもあり、
夏とはまた違った美しさがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 4日 (土)

尾白渓谷

2017114
小淵沢ICから約20分。
とてもきれいな渓谷です。
渓谷沿いに遊歩道があり、
不動の滝までは往復2時間ほどで、
軽いトレッキングができます。
山々を登るコースもありますが、
毎年滑落する方がいらっしゃるようで、
こちらは、きちんとした装備が
必須となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«メジナ⇒サイズアップ中